リモートでお仕事をされる方で通信容量が気になる方

ホームで仕事していても良い天気!外出して仕事もいいかなと思い、携帯とインターネット共有してもいざ使うとなったらギガ死。外出する前ににパソコンのアップデートと設定を。

WINDOWS10で、WI-FI接続では通常は自動更新が働きますが、Wi-Fi接続先別に「従量制課金接続」の設定ができます。要するに、携帯とのデザリング中は自動更新を停止する事ができます。

①パソコンのWI-FIを携帯とデザリングします。

そのWi-Fiのプロパティから「従量制課金接続として設定する」をオンにします。 これでこの接続は接続時間でお金がかかる接続だと認識されます。

②「更新とセキュリティ」から「詳細オプション」で

「従量制課金接続を使って更新プログラムをダウンロードする」がオフになっている事を確認します。

③その他、OneDriveも「従量制」の設定が可能です。

「このデバイスが従量課金制ネットワークのときに、同期を自動的に一時停止する」にチェックをいれます。ただ、更新が必要ならチェックを外します。

④DropBox、GogleDrive,I-Cludには今の時点ではこの設定がないようです。

最後に、更新も長く止める事はできないようです。PCを外へ持ち出す前にデータの更新は行いましょう!まだクラウドでの共有は不要な場合はダウンロードしない設定もできる場合があります。確認してみてください。